FortiGate

UTM(統合脅威管理)アプライアンス

製品写真:FortiGate 110C

FortiGate 110C


製品写真:FortiGate 310B

FortiGate 310B

Fortinet 社のASICベースのアンチウイルス・ファイアウォール、FortiGateシリーズは、Eメールおよびウェブ・トラフィックを経由するウイルスやワーム、不正侵入、不適切なウェブ・コンテンツなど、深刻な被害を及ぼしかねないコンテンツベースの脅威を、ネットワークのパフォーマンスを損なうことなくリアルタイムで検知・防御する次世代のUTM(統合脅威管理)アプライアンスです。
FortiGateシリーズは、ファイアウォール、VPN、IDS/IPS、帯域制御など、包括的なネットワークレベルのサービスに加え、アンチウイルス、アンチスパム、URLフィルタリングといったアプリケーションレベルのサービスを、操作性に優れた専用のプラットフォームで提供します。
さらに、リアルタイムのロギング、モニタリング、ネットワーク・レポート作成などFortiGateシリーズを補完するセキュリティ製品も用意されており、大規模企業やマネージド・セキュリティ・サービスプロバイダ(MSSP)から小中規模企業のネットワーク向けまで、ネットワーク環境に合わせた柔軟な導入が可能です。

ロゴ:ICSALabs
構成図:FortiGate - UTM(統合脅威管理)アプライアンス

Page Top

Products

Page Top

Features

ご購入前の製品に関するお問合わせはこちら お問合せ

Page Top