BRODIAEA safeAttach

利用者に手間をかけない簡単・確実なEメール暗号化を実現

製品写真:BRODIAEA safeAttach

BRODIAEA safeAttachは、簡単、確実に電子メールを暗号化することにより、ユーザに手間をかけない暗号化メールを実現するアプライアンス製品です。

Page Top

主な機能と特長

誤送信による情報漏洩の防止
~柔軟なルール設定~
画面:柔軟なルール設定

クリックで拡大表示

~個別ルール設定~
画面:個別ルール設定

クリックで拡大表示

~メール本文の暗号化~
画面:メール本文の暗号化

クリックで拡大表示

~パスワード管理~
画面:パスワード管理

クリックで拡大表示

~統計レポート~
画面:統計レポート

クリックで拡大表示

~システム監視~
画面:システム監視

クリックで拡大表示

添付ファイルを暗号化することで、メールの誤送信による情報の漏洩を防ぐことができます。

簡単な操作

送信者は暗号化処理を一切行う必要はありません。面倒な暗号化操作から解放され、本来の業務に集中できます。
暗号化には既に広く使用されているZIP形式を使用しているので、受信者も簡単に復号することができます。

漏れなく暗号化

メールサーバ側で暗号化するため、全てのメールを対象に暗号化することができます。

あらゆるメーラーに対応

メールサーバ側で暗号化するので、WEBメール、グループウェアなどメーラーの種類を選びません。
※ ご利用のメール環境や送信方法によって全てを保証するものではありません。

メール本文の暗号化にも対応NEW

従来の添付ファイルの暗号化に加え、簡単・確実はそのままに
本文メールの暗号化も可能になりました。

暗号化強度の向上(AES 256bitに対応)NEW

従来の標準形式であるパスワード付きZIP化に加え、より強度の高い暗号アルゴリズムであるAES(256bit)に対応しました。 また送信先や用途によって暗号方式を使い分けることもでき、より強固な暗号化強度を求められる場面においても適用が可能になりました。

漏れなくBCC化NEW

外部送信のメールアドレスを誤ってTO/CCに入れてしまった場合でも、 ルールの設定で許可した数を超えた場合はsafeAttachが自動的にBCCに書き換えて送信をします。

パスワードの自動生成

safeAttachが使い捨てパスワードを自動生成します(固定パスワードを使用することも可能です)。

パスワード通知の自動化

送り先にパスワードの通知を行うのもsafeAttachが肩代わりします。自動でパスワード通知メールを送ることもできますし、確認後送信することもできます。

誤送信対策 UP!

万が一配信先を間違えた場合は、パスワード通知の自動送信をキャンセルすることもできます。 また、送信者がsafeAttachのパスワード送信確認画面より、宛先や送信内容をを確認してから送ることもできます。 確認ページの表示は、日本語・英語に切り替えて利用できるようになりました。

ホスティング環境でも利用可能

ウィルスメールやフィッシングメールなど迷惑メール対策として、 SMTP認証やSubmission Portでの接続を要求するホスティングサービスでもsafeAttachを使用することが可能です。

送信制限機能 UP!

特定の送信者や宛先、あるいはサイズなどで暗号化の指定や送信制限を行うことができます。

統計レポートによりメールの送信状況を把握 UP!

safeAttachを経由したメールを、日、週、月単位で暗号化したメール数や平均メールサイズなどを確認することが可能です。 また送信者、送信先毎に通数等のランキングも確認することができます。

システム管理機能の充実 UP!

safeAttach システムのH/W、S/Wなど各種サービス稼動状況をsafeAttachの管理画面からステータスの確認や稼動状況のグラフ表示が可能です。 また異常を検知した場合は、管理者へメールでの通知やSNMPトラップによる通知が可能です。
※ アプライアンスモデル、VM版、それぞれによって一部監視対象項目が異なります

アプライアンスでの提供

ハードウェアの調達やソフトウェアのインストールなどの作業は不要です。

  • BRSA-03STD
    HDDをRAID1で二重化したスタンダードモデル
  • BRSA-04HX2 NEW
    HDD、電源の二重化及びホットスワップに対応し、CPU、メモリを強化した上位モデル
  • BRSA-03V
    ESX Server上で動作する仮想アプライアンスモデル
多彩なモデル構成

スタンダードモデル(STD)、高信頼性モデル(HA)、仮想アプライアンスモデル(V)と3モデルをラインナップ。お客様の環境に応じてモデルを選択することができます。

モデル名 HDD二重化 電源二重化 筐体形状 備考
BRSA-03STD
(RAID1)
× 1U
BRSA-04HX2
ホットスワップ対応(RAID1+0)

ホットスワップ対応
1U スタンダードモデルに比べCPU、メモリを増強し処理能力を強化。HDD、電源ユニットの交換にも対応
BRSA-03V VMware ESX Server上で動作するハードウェアに依存 ハードウェア、ESX Serverが別途必要
ユーザー数に依存しない価格体系

使用するユーザー数に制限はありません。価格もユーザー数によって変動することはありません。

解説図:ユーザー数に依存しない価格体系

解説図2:ユーザー数に依存しない価格体系

Page Top

価格

本体価格

製品名 型番 希望小売価格 備考
BRODIAEA safeAttach STD BRSA-03STD \1,800,000 ラックマウントキット付属
BRODIAEA safeAttach STD
(2台目以降)
BRSA-03STD-A オープン価格 ラックマウントキット付属
BRODIAEA safeAttach HX2 BRSA-04HX2 \3,000,000 ラックマウントキット付属
BRODIAEA safeAttach HX2
(2台目以降)
BRSA-04HX2-A オープン価格 ラックマウントキット付属
BRODIAEA safeAttach VM BRSA-03V \2,000,000 -
BRODIAEA safeAttach VM
(2台目以降)
BRSA-03V-A オープン価格 -
  1. 上記価格は、1台当たりの価格となります。
  2. 上記価格は全て税別です。
  3. 仮想アプライアンスの本数は同時に動作する仮想マシンの最大数となります。
  4. BRSA-02T(タワー型モデル)は製造中止になり、後継モデルは、BRSA-03STDとなります。
  5. BRSA-03HAは、製造中止となり、後継モデルは、BRSA-04HX2となります。
  6. ラックマウントキットは汎用タイプとDELL用の2種類あります。ご発注時にご指定ください。

保守サービス

製品名 型番 希望小売価格 備考
BRODIAEA safeAttach STD
1年間保守サービス
BRSA-03STD-SUP オープン価格 -
BRODIAEA safeAttach HX2
1年間保守サービス
BRSA-04HX2-SUP オープン価格 -
BRODIAEA safeAttach VM
1年間保守サービス
BRSA-03V-SUP オープン価格 -
  1. 保守サービスは、1年毎の更新サービスとなります。
  2. 初年度の保守サービスは、製品に含まれます。
  3. 2年目以降の製品の保守を希望される場合は、年間保守サービスをご購入ください。
  4. 上記価格は全て税別です。
  5. 旧モデルBRSA-02(T)の保守サービスは、BRSA-03STD-SUPとなります。
  6. 旧モデルBRSA-03HAの保守サービスは、BRSA-04HX2-SUPとなります。

Page Top

保守サービス

保守サービスの内容

サービス項目 サービス内容 サービス時間帯
製品の使用方法に係る質疑対応 サポート用Webサイト・電話・FAXを利用した問い合わせ。(製品の設定上の問題や技術的な質問等)に対応をいたします。 月曜日~金曜日(祝祭日及び夏期・年末年始の休業期間、弊社指定の休業日を除く)10:00~17:00
故障機の交換 ※1 ※2 ※5 ※6 製品故障時に、同等品と交換を致します。
(対象:BRSA-03STD、BRSA-03HA、BRSA-04HX2)
発送の目安:受付完了日より1~2営業日以内を目標に発送
故障部品の提供 BRSA-03HA、BRSA-04HX2の部品(ハードディスク、電源ユニットに限る)を故障時に部品提供を行います。 発送の目安:受付完了日より1~2営業日以内を目標に発送
製品の故障修理 ※3 ※4 ※5 製品の故障時に、修理を行います。
(対象:BRSA-03STD、BRSA-03HA、BRSA-04HX2)
修理期間の目安:製品お預かり後、10営業日程度を目標に修理対応
製品バージョンアップ、不具合の修正 製品のバージョンアップ・Hot Fixの情報及びプログラムの提供。 バージョンアップ・Hot Fixの情報提供に関しては、E-Mailによるご案内となります
  • ※1 故障機の交換対応は、先出しセンドバック方式での対応とさせていただきます。 所定の申請書にて弊社にお申込みを頂き、メーカより代替機をお客様のご指定先にお送りいたします。(対象:BRSA-03STD,HA,04HX2)
  • ※2 「故障機の交換」サービスでの交換機は、基本的にはご利用の機器と同等品となりますが、 出荷時期によっては仕様が異なる場合がありますのでご了承ください。 BRSA-03HA、BRSA-04HX2でのハードディスク、電源ユニットの故障については、故障機交換サービスの適用外となります。
  • ※3 故障機交換か故障機修理のどちらかを選択することが可能です。
  • ※4 故障機修理サービスにおいて、メーカの判断により修理ができない場合は、同等品に交換させていただく場合があります。
  • ※5 故障機交換、修理において、設定の復旧は行いません。
  • ※6 交換品は、修理完了品が含まれますので予めご了承ください。

ご購入前の製品に関するお問合わせはこちら お問合せ

Page Top